秋ドラマ

いくつか見ました。

まず、見始めたものの、最後まで見れなかったものが多くてびっくりでした。

それらが下記。

ONE DAY
うちの弁護士は手がかかる
すべて忘れてしまうから
ゼイチョー
秘密を持った少年たち
下剋上球児

1話は頑張ってみたけど、もう見ないだろうな~っていうのが下記。

推しが上司になりまして
18歳、新妻、不倫します
トクメイ!
単身花日

もうちょっと見てみよう が下記

ブラックファミリア
たとえあなたを忘れても
けむたい姉とずるい妹
フェルマーの料理
くすぶり女とすん止め女
ハイエナ
大奥

最後まで見そうなのは下記

いちばん好きな花
あたりのキッチン!

意外と面白かったのが下記

ゆりあ先生の赤い糸
コタツがない家

です。

いちばん好きな花のテーマである「男女間の友情は存在するか?」については、
「時と場合による」というのが私の考えです。
「2人組を作ること」についても共感することが多くて、
これは最後まで見る気がします。

大穴だったのが「あたりのキッチン!」ですね。
こういう心温まる系はいいですね~。

コタツがない家も、期待度ゼロで見始めたけど、会話のテンポが良くて面白いです。
吉岡くんがいいんだろうな~、やっぱり。

ゆりあ先生~は、なかなかすごい展開ですね。
このドラマって、「ゆりあに比べたら自分の境遇なんて全然マシ!」って思って
元気を出そうとする系なのかしら?と思えるほどのトラブル三昧。。

もうあの義母と義妹が自分勝手すぎるし、
もう誰もまともな人がいないというすごいドラマですね。

けむたい姉~は、栗山千明ちゃんが自分と重なります。。
でも栗山千明ちゃんはキャラ的に、姉側もできるし、妹側もできそうな感じがしますねー。

それにしても、、今期、いろいろ見てますね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください