福家警部補の挨拶 #Final

全然最終回っぽくない。。。



八千草さんが犯人役ってのは、意外性があって良かったとは
思いますが、「普通の1回」ですよね。。

しかも、自分の娘を死に追いやった犯人。。とかいうわけでもないし。
もちろん、許されない罪を犯した人たちが対象ではありましたが、
いまいち説得力がなかったです。。

最後も、爆弾で自殺。。って想定できたはずなのに、
自殺させちゃう展開って。。(汗)

福家が「私も殺したいと思うほど人を憎んだことがあります!」
発言も、その発言以外に何もないので、こちらも説得力に欠け。。

というわけで、全然最終回っぽくない上に、説得力のない部分が多くて、
なんだかな~という感じでした。。

期待していたドラマなだけに、全体的にかなり残念でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。