ルーズヴェルト・ゲーム #4

やっぱり面白い~!



合併話は怪しいと思ってはいましたが、もうそうするしかない!!><
的なところまで追い込まれた青島製作所ですが、対等合併のはずはなく。。
最後の最後で断るところは痛快でしたね~。

しかし、、諦めきれない坂東社長、今度は笹井に接近してましたよ~。
まぁ、江口さんが演じてるからか(笑)、笹井もなんだかんだ言って、
青島の味方っぽく見てしまうというか、坂東側に付くことはないだろうと
思ってはいますが。。(笑)

諸田が「あなたとは考え方が180度違う!」と言った後の
「540度」はアドリブですか?(笑)

「負けたら廃部」の野球部ですが、監督のデータ分析が素晴らしいですね。
1球目は絶対打たないから、ストレートにしろとか、
ファールでアウトを稼げ!とかも、良い感じです。^^
でも「データがあれば勝てる!」って言うんじゃなくて、
「五分にまでは持って行ける」っていう展開なのがイイです!
データがあれば勝てる!じゃ、嘘っぽ過ぎますしね。(笑)

そして、沖原の登板もお決まりですが、見ててスッキリ!です。

しかーし、それが面白くないイツワの如月ですが。。
「俺に断りもなく野球やっていいと思ってんのか!?」とか、
ムカツク発言連発ですが、「負けたら廃部」を知り、
野球で勝負!!という展開になったのは良かったかな。

ま、如月がとことんイヤなヤツになってくれた方が、
倒した時のざまあみろ!感も高くなるんで、どんどんイヤなやつに
なってください。(爆)

で、今回の一番の反応ポイントは、ラストの「沖原の始球式」でした。(爆)
話題性は抜群ですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください