祈りの幕が下りる時

テレビで放送されていたので見ました。



砂の器と内容がかなり似てますね。。

でも絶賛されているから不思議です。

とにかく桜田ひよりちゃんの演技がすごすぎです!やっぱり泣くシーンがどれだけ上手いか?で評価は決まるのかな。。

その後に松嶋さんの泣くシーンとか見ると霞んで見えちゃいます。。

母親が出て行くだけじゃなくて、実印を持ち出して、出て行った後も借金を、、ってのがほんとに恐ろしい。。

最後、博美が母親に会いにきて、その後はどうなったのか?がよくわからなかったんですが。

砂の器と似ていると言っても、東野圭吾作品だし、やっぱり見ごたえはありました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください